楽しいならしょうがない

今日は友人のドライブに付き合いました。

 

この友人は約15年前に免許を取りました。

取ってすぐに実家のマニュアル車

外に出たらしいのですが

坂道でトラブルを起こしたそうで

それがトラウマになって

その後ずっと車を運転していませんでした。

 

で、最近になって

実家の車がオートマになったのを機に

夜の公道で練習し始めたそうで

僕にお声がかかったわけです。

 

 

僕が観察した友人の運転のいい点と悪い点

 

いい点

・慎重なので初心者の割には事故らなそう

・マイペースにゆっくりと運転している

 

悪い点

・交通ルールがある程度抜けている

・マイペースなので行動が遅い

 

特に気になったのは

駐車券をとった場面。

 

マイペースなのでジリジリと発券機に近づいていき

ピタッと横に止める。

カメのようにゆっくりとパーキングに入れて

シートベルトを外す。

発券機から券を手に取ったら

サンバイザーの裏に券をしっかりとはさみこんで

カメのようにシートベルトを締める。

そしてドライブに入れてゆっくりと発進。

この間わずか1分!(体感)

 

って、いやいやw後ろに車いるし!w

みたいな感じでした。

 

~~~~~~~~~~~~

 

まぁ僕も運転は下手で

ここ数年はほぼ運転していない。

あんまり他人のことも言えないような人間。

 

下手だったり苦手だったりすることを

わざわざやる必要もないと思ってしまう年頃。

 

この友人にも僕のように

是非運転をやめるように言いたかったけど

目をキラキラさせて

「運転は楽しい!」

と言っていたのでやめさせるのは自重しました・・・w

 

たのし~ならしょうがないw