クロネコパンチ

今日は楽天にある

ネットスーパー西友で買い物をしました。

1000円分のクーポンを

わざわざはがきで送ってきて

それを発見したお袋に頼まれての買い物。

注文は既に発注しました。

 

お金を払って買うので

普段買いにくい重いものは当然入れてある。

 

そういうものを商品として売ってるんだから、と

なんとも思わず買う人もいるし

配達員さんに申し訳ないなぁ、と

思いながら注文する人もいるし

注文をやめる人もいる。

 

僕は申し訳ないなぁ、と思いながら

注文するタイプだけど

申し訳ないと思うだけで何もしないのなら

配達員のことなど何も考えず注文する人との差は

見かけ上全くない。

 あまりに認めたくない事実。

 

いや・・・

でも・・・

全体として

僕が重いものを頼む頻度は極端に少ないから・・・

なんて言い訳をしてみたりもするけれど

玄関に来る配達員はそんなこと知らない。

 

配達員から見れば僕は

楽しいオリンピックのある夏に

5500円分のお茶と酒を注文した

いけすかないマイペース野郎・・・

 

玄関先でクロネコパンチを貰わないことだけを祈る。