ゲットバッカーズ

ネットを徘徊していたら

中学校時代の弁当について

思い出すことがありました。

 

当時

僕は普通の公立の中学校に通っていて

給食は無く皆お昼ご飯に弁当を持参する制度。

カバンに弁当は入ってるので

昼飯の時間までに腹が減りすぎて

待てない人が早弁(はやべん)したりすることも。

 

そんな中

不良が他人のカバンを開けて

弁当を勝手に食べるようになり

自分たちのことを

当時連載中の漫画「Getbackersー奪還屋ー」にちなみ

 

「俺たちはオカズゲットバッカーズだ!」

 

と言う決め台詞と共に

主にオカズを強奪していくようになってましたw

(本人たちは体育などでいなかったりする)

 

英語をよく分かってなかった当時でも

盗られてもないのにゲットバックは意味が分からん。と

内心思ってましたw

 

学年の男子ほぼ全員が一回は

弁当箱を開けると半分空で白飯のみという絶望を味わった

そんなお話。

(僕の弁当はお口に合わなかったのかそんなに被害出ず苦笑)